あのとき
覚えているかい
あのとき
ぼくは
愛いっぱい
ほかに何もほしくはなかった
なにも
いらなかった
君の優しさで包まれたぼくは
やさしく生きていられたのだから



b0013204_0381787.jpg

[PR]
by Kochi| by noa8787 | 2008-09-02 00:39 | 日常
<< 夏の終わり スポットライト >>